矯正患者さんの日々の症例をUP

小児矯正

こどもの歯並びの時期『乳歯列期』や
子供の歯と大人の歯が混在する時期『混合歯列期』に行います。

大人になってからの矯正治療は顎骨の成長が終わっているので、歯だけを移動させる治療になります。それに対し、子供はまだ成長段階にあるため、上アゴと下アゴのバランス、歯とアゴの大きさのバランスなどをコントロールしながら矯正治療をすることができるので、成長するにつれて明確な発音ができるようになったり、理想的な顔立ちになっていく可能性があるなどのメリットが数多くあります。 

12歳までの矯正:

¥300,000(月額調整量は無料)

開始推奨年齢は7〜8歳

成人矯正

全ての歯が大人になった状態『永久歯列期』からはじめる治療です。

こどもの矯正治療に比べ、顎顔面部の成長発育能力はほとんどないため歯の移動計画が立てやすいのが特徴です。
様々な治療法があるので、症状や予算、治療期間、またどの部分を
治したいかなど、ご要望に合わせた装置を提案させて頂きます。


ワイヤー矯正(12歳以上):¥500,000-
インビザ ライン矯正:¥680,000-

月額調整料:¥3,000-

マウスピース矯正¥680,000 

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます。

コンテンツを見る

インビザライン治療で矯正シュミレーション無料


透明なマウスピース矯正。
デンタルローン併用で月々分割でお支払い可能
返済例:月々32,415円〜
(金利年3.8%試算24ヶ月払い)

電話でのお問い合わせ 

どうぞお気軽にお問い合わせください。ご連絡をお待ちしております。